Columnコラム

HOME コラム一覧 ワインニュース クルーズトレイン「瑞風」採用ワインのご案内♪

クルーズトレイン「瑞風」採用ワインのご案内♪

こんにちは!営業の山田です。

2020年4月14日より運行します JR西日本のクルーズトレイン「瑞風」に弊社を代表する作り手クロード・デュガの2018 Gevrey Chambertin 1er Cruが採用となりました。

クルーズトレインに乗られるお客様に満足いく、クロード・デュガの繊細な味わいや本当のワインのクオリティを知っていただける素敵な機会を頂きました。

クルーズトレイン「瑞風」は予約ですぐにいっぱいとなるようでなかなか乗れない電車ですが

是非ご家庭で「瑞風」に乗った気分で、お楽しみください。

2018 Gevrey Chambertin 1er Cru / Claude Dugat

【辛口/赤】 品種:ピノ・ノワール100% 畑:クレピヨとペリエールのブドウを50%ずつブレンド 畑面積:計0.35ha

醸造:新樽100%のバリックで18カ月熟成   提供温度:15~16℃

パーカーポイント92-94点:2018年のジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュは、クレピヨとペリエールの畑で収穫されたブドウをブレンドしている。以前にも書いたが、ペリエールの個性が支配的に感じられる。ほとばしるように香り立つチェリーやラズベリー、牡丹の花、オレンジの果皮のアロマに仄かなトリュフとエスプレッソのロースト香が輪郭を添える。ミディアム~フルボディの生き生きとした緻密な味わいが金細工のように繊細なタンニンと鮮やかな酸を包み込むように発展してゆく。良く開いた表情豊かな味わいを持つキュヴェで、2018年は特にエレガントなスタイルに仕上がっている。

詳細情報はこちら

戻る