ミレジム:Millesimes
Wine Channel


お取り引き様各位

このページへの掲載店様を募集しています。ご希望の場合はミレジムまでご一報ください。

 

 

   あんな店、こんな店:弊社おすすめのお店の紹介

 (東京都 新宿区)

「次はどんな一皿が出てくるのか、わくわくしながら会話がはずむ。そんなコースをご用意いたしました。」メニューは全てシェフにおまかせ。最高に新鮮でおいしい、旬の素材を使った料理の数々。コースメニューは2ヶ月ごとに替わる。例えば、グラスに入ったスパニッシュオムレツや“飲むショートケーキ”。その遊び心を支えているのは、シェフたちの確かな技術である。小笠原邸は、訪れるたびに新しい驚きがあるレストラン。時を刻んだ洋館で、最先端のモダン・スパニッシュを体験して欲しい。

<Pintxos Style "ピンチョス・スタイル">
小笠原伯爵邸でより楽しく過ごしたいなら「ピンチョス」による新しいスタイルのパーティーがおすすめだ。ピンチョスとはスペイン語で「楊枝」のこと。つまりひとくちサイズのお料理を楊枝にさしたり、スプーンにのせてのおもてなし。「一般的なビュッフェスタイルとは異なり、お客様がお料理のところへ足を運ぶのではなくサービススタッフがお客様のもとへお料理を運び、残った楊枝やスプーンはスタッフがその場で受け取るというスマートなスタイルなのです。」ピンチョスだけでは物足りないという人はガーデンやパティオへ出てみよう。ガーデンでは香ばしく焼き上げられたばかりのグリル料理を、パティオでは大きなパエリア鍋を使って炊き上げた本格的なパエリアを楽しむことができる。

<ワインリスト>
スペインワインの魅力をまだご存知ないあなたは是非ここ、小笠原伯爵邸にお越しいただきたい。南欧の太陽の光をいっぱいに浴びた、ぶどう畑。スペインでは古くからぶどうが栽培され、質の良さは一級品。その伝統に加え、ワイン作りの技術がここ数年で革新的に向上し、フランス産にひけをとらないワインが続々と生まれている。今こそ、スペインワインとの出会いの時。小笠原邸では、リーズナブルな価格で、最大限にクオリティを吟味した逸品が勢揃いしている。一本の高級ワインより、肩ひじをはらないワインを2本。笑顔がこぼれる、陽気なテーブルのベスト・パートナーをチョイスしてもらおう。

*   *   *   *   *

総料理長:ホセ・バラオナ・ビニェス (Jose Barahona Vines)
スペイン・カタルニア地方出身。生家はレストランを営む。少年時代から身につけた確かな舌と、伝統的なスペイン料理のテクニックを持つ。91年に、スペイン料理店の料理長として来日。ピンチョスの魅力を初めて日本に紹介してから11年が経つ。2002年、小笠原伯爵邸オープンより総料理長に就任。洗練されたスタイルの随所に自由な子供心を感じさせるアイディアが。プラモデル作りと絵を描くのが趣味。その色彩や造形的センスが料理にも活かされている。

支配人 兼 シェフ・ソムリエ:大狩 洋 (おおがり わたる)
京都市出身。ワインの魅力に惹かれてこの世界へ。20代でシェフ・ソムリエの要職を与えられ、「六本木レジャンス」「オランジェリー・ド・パリ」などで各国大使をはじめ華やかなVIPを相手に経験を積む。日本ソムリエ協会認定の最高位「マスターソムリエ」他、数々の称号を得る。2002年、小笠原伯爵邸オープンより支配人に就任。スペインワインの素晴らしさに出会い、ぶどう畑から食卓への橋渡しを楽しんでいる。




アクセス
住  所:〒162-0054 東京都新宿区河田町10-10
電  話:03-3359-5830
お昼のコース:11:30〜14:00(ラストオーダー)
       ¥7,000(サービス・税別)
夜のコース: 18:00〜21:00(ラストオーダー)
       ¥9,000(サービス・税別)
定休日:年中無休 予約制
-あんな店、こんな店インデックスへ


(c) 2004 Millesimes, Inc. All right Reserved.
 
サイトマップ
ページTOP